こころの寺めぐり
奈良市法蓮町不退寺(ふたいじ)

「昔おとこありけり・・・」で始まる伊勢物語。古今集の代表的歌人、そして平安のプレイボーイと言われた在原業平ゆかりのお寺。ご本尊は業平が彫ったといわれている聖観音菩薩、なんでもモデルがいたそうですよ。業平は誰を想い、どんな気持ちで彫ったのでしょう。

木々の向うにチラリと見える不退寺の門
春の草花に囲まれる本堂
唐衣きつつなれにし妻しあればはるばる来ぬる旅をしぞ思う 池には杜若が・・・
なりひら橋
境内にはレンギョウや椿など四季折々の花が咲きます
ひとつのに木に紅白の花が咲く源平桃